FC2ブログ

ブログ引っ越しました 

コイズミデザインファクトリーの代表小泉のプライベートブログ「小泉の雑記帳」は下記アドレスへ引っ越しました。
そちらを是非ご覧ください。
「小泉の雑記帳」
http://www.koizumidesignfactory.com/notebook/

スポンサーサイト



FC2 Blog Ranking

第26期突入 

6月末で第25期の決算を終え、7月より第26期に入りました。
25期は期初にいきなり展示会出展というイベントがあり、しかも当初予想していなかった事務所の引越というこれまた大イベントがありました。これほど動いた年は今までなかったと思います。

私はもともと人生の中で冒険をするタイプではなかったので、開業以来たいした販促活動もせず、いわゆる口コミだけを頼りにビジネスをしてきましたが、45才を超えたあたりから、そういう自分のスタイルに飽きたというか、つまらなさを感じだしていました。
またそういう時期にかぎっていろいろと自分の中に転機が訪れるもので、その波にうまくのっかることが大事だと身をもって感じてきたわたしは、何の迷いもなく「ひょい」とその波にのっかりました。

それが徐々に形として現れだしたのがここ2,3年の動きではないかと思います。
もう私も53になりました。世間的には定年まであと7年です。大きな企業に勤めていたらそろそろまとめの段階に入るような年ですが、まだまだ私は発展途上のつもりです。
なんといっても90才の現役デザイナーを目指していますので、まだあと37年もあります。私がデザイナーという職業について33年ですから、まだ半分にも満たないのです。

さあ、ここからが勝負。
残りのデザイナー人生にワクワクしてきました。

FC2 Blog Ranking

KDFオフィシャルHPリニューアル完成間近 

koizumi design factory HP

昨年よりじわじわと進めてきたコイズミデザインファクトリーのオフィシャルホームページ・リニューアルがとうとうまもなく完成します。

事務所のオフィシャルなお知らせをお伝えする「Information」や現役のスタッフと現在は在宅でがんばってくれているスタッフの「Staff Blog」、事務所の様子をお伝えする「KDF magazine」などサイト内に常時更新されていくコンテンツも増えました。

現在まだ未完成なのは「works」のページ。現状では今までのギャラリーページにリンクされていますが、近々完全リニューアル。タグによる絞り込み検索が可能になります。
今までは「Graphic Design」や「Illustration」といった大きなくくりでしか閲覧できませんでしたが、今回のリニューアルでもっと細かい内容で検索をかけ、それに関連する事例を一気に表示するようにします。
たとえば「ロゴ」というキーワードで検索すると単純にロゴのみをデザインしたモノと、パッケージや製品とともにデザインしたロゴも選び出されてきます。

いろいろと盛りだくさんなリニューアルですので是非一度ご覧ください。
http://www.koizumidesignfactory.com/

FC2 Blog Ranking

決算間近 

今月末、私自身の53才の誕生日と同時にコイズミデザインファクトリーの第25期決算を迎える。
いつもこの時期になると数字との格闘が始まるが、今期は展示会や引越というビッグイベントなど先行投資に明け暮れた1年だった。
開業して29年、法人化して25年が経った今、なぜこんなにお金を使ってまで前へ出ようとしたか。
そのあたりのことはまた別の機会に書くとして、どうあがいてもあと数日で決算を迎え、53才になる。
まわりからは暴飲暴食の是正や休日の確保、定期的な健康診断の受診などもう少し大人な生活をするよう強く奨められているが、私自身いたって健康で暴飲暴食の自覚もないし、それなりに休日も取っている気がしている。
ただ、もう少しダイエットをしてどこのセレクトショップでもサイズを気にすることなく服を選べるようになるのは理想だが。
以前に比べるとゴルフをするようになって多少運動不足も緩和されてきたので、なんとかぎりぎり体型を保ってはいるが、それとて若いときに比べると、やはり見る影もなく嘆かわしい。

仕事中もすぐに集中力が切れてしまうし、仕事に対する持久力も格段に落ちてきた。
肩もこりやすいし、こった肩をほぐそうとマッサージチェアに座ったが最後、確実にいびきをかいてしまうこととなる。

つまり、もうわたしも「おっさん」だ。
世間から見れば何の疑いもなく「おっさん」なんだ。
息子も今度の誕生日で26才と23才になる。いつもインターンに来る学生たちは息子よりもまだ若い世代だ。今うちで最も若いスタッフはその長男と同い年で、さらに今年中にめどをつけたい新入社員などは確実にそれよりも若い世代となる。
年の差が大きくなるというのは考え方や趣味志向が異なるだけでなく、仕事のやりとりにも支障が出ることが多い。人数がもっと少なく、スタッフと私の年齢が近かったころはすべての仕事に私が指示を出し、チェックも行っていたが、今の人数、年齢差ではそれもなかなか叶わない。そんなことをしていたら私がやるべき仕事が何もできなくなるからだ。

そればかりではない。日々やるべき事務処理やインターネットでの販売戦略などやることが圧倒的に増えていて時間がいくらあっても足りない。

そういうことを悶々と考え続けてきたが、今回の事務所引越を契機に根本的な私の時間の使い方や仕事に向き合うスタンスを見直すべき時がとうとうやってきたように思う。
今までのように私ががんばっていれば何とかなるという段階は過ぎたんだ、このままではいつまで経ってもこのままなんだと思うようになった。

じゃあ、どうするのか・・・・。
コイズミデザインファクトリーの26期はそれが最も大きなテーマな気がしている。
そこを考えないと今までと同じスローテンポな進化でとどまってしまうんだ。
たまに行く講義などで若い世代にえらそうに行っている場合ではない。今この年になったからこそ再度自分の仕事について真剣に考え、実践していくことが必要だ。

停滞は退化の兆しであり、退化は消滅の序章なのだ。

デザイン会社としてこれから先どんなビジョンを持つか・・・・・・。
どこのデザイン会社でもいう「時代にあったクリエイティブを・・・・」とか「お客様のニーズに・・・・」などとありきたりで何の実行力もない考えでは衰退を待つしかない。

2年後、3年後、5年後を見定め、自分たちの能力を磨き、それをみんなが気づいていない方法で、また気づいていてもまねできないような方法で実践していかないといけない。

そのためにはまだまだ53のおっさんもがんばらないといけないのだ。

FC2 Blog Ranking

ようやく引越完了か 

久しぶりのアップです。
引越のごたごたでへろへろでした。
前の事務所にしていたマンションが思いの外高い値段で売却できるとわかったことから始まった今回の引越騒動は、今までの引越よりも数段大変でした。
その理由は
1 今までよりも荷物が圧倒的に増えていた。
2 マンションの売却手続きとテナントの入居手続きの両方を平行して行った。
3 テナントの内装を完全にやり変えた。
4 年度末の繁忙期に重なった。
と、いうことですが、何よりもこの前の引越が約10年前だったので、そのときに比べると私も年を取り、体力や気力もずいぶん落ちていたことが大きかったようです。

ただ、今回はかなり事務所の雰囲気が思っていたイメージになったので、引越後の満足感も今までより数段大きいと言えます。

コイズミデザインファクトリー 新事務所

新しい家具や雑貨もかなり購入し、組み立てやディスプレイも一苦労でしたが、少しずつできあがっていく事務所を眺めているのもなかなかいいものです。
内装の設計段階で建築士の平さんにいろいろと無理を言って床や建具もすべて新しくし、作り付けのクローゼットや変わりガラスをはめ込んだ間仕切りも設置してもらいました。

コイズミデザインファクトリー 新事務所
コイズミデザインファクトリー 新事務所

なんといっても今回大きかったのは、小さいながらも撮影用のスペースがとれたことです。
今までの事務所では撮影のたびに家具をどけたり、ベランダにセッティングしたりでかなり大変でしたが、小さなスタジオができたことで、効率が一気にアップしました。

コイズミデザインファクトリー 新事務所

事務所の真ん前に駐車スペースも2台確保でき、事務所の歴史上初めて看板も設置しました。

コイズミデザインファクトリー 新事務所

あとは自分の事務所のブランディングを本気でやっていこうと思っています。
ここ1,2年新しいビジネスをはじめたり、販売先の再構築でかなり事務所として進化してこれたとは思いますが、まだまだこれからが本番。
コイズミデザインファクトリーの躍進にご期待ください。

FC2 Blog Ranking

この風景も、もうすぐお終い 

ベランダからの風景

事務所のベランダからの風景。
天気の良い日は特に爽快だ。京都市の南部が一望に見渡せる。まるで京都市の南部を平定したかのような気分になる。
しかし、この景色ももうしばらくで見られなくなる。

引越の準備は、家具の購入もおおかた終わり、ブラインドやロールスクリーン、看板の手配もほぼ終わった。
ただ、引越案内がまだできていない。新しい場所の住所はわかっているけれど、電話番号がまだ決まらないからだ。
封筒や名刺、会社案内なども作り替える必要がある。やることは山積みだ。

週明けには電話番号も決まるはずなので、いっきにこなさないと。

FC2 Blog Ranking