FC2ブログ

ガバドンを知っていますか 

ガバドン

これは、白いオタマジャクシでもウーパールーパーの子供でもありません。
「ガバドン」と言うれっきとした怪獣です。
後ろに立っている初代ウルトラマンに登場しました。

小学生が空き地の土管に書いた絵が稲妻にあたって本物の怪獣になるという話です。
ところが怪獣になったのは良いのですがあまりにも弱そうなので、このガバドンが土管の絵に戻った間に子供がいろいろ書き足して強そうにしてしまいます。そしてその絵にまた稲妻があたって、今度は強い怪獣になるというのです。

弱いままでいたらウルトラマンにやっつけられることもなかっただろうに、実にかわいそうな怪獣です。

ウルトラマンには、今のヒーローものでは考えられないような、ヒューマニズムあふれる話がたくさんありました。
ガバドンの後ろに立っている怒り肩の「ジャミラ」の話もそうです。

この時代は、例え子供が見るヒーローものでも、しっかりとしたストーリーが有り、作り手の作品に対する気持ちの入れ方が今とは違っていたのだなとつくづく感じます。

※このガバドンは、四十半ばのおっさんがコンビニで最近買いました。

スポンサーサイト



FC2 Blog Ranking