FC2ブログ

Archive

 2012年06月 

骨董を使おう 


暮らしの骨董入門 (淡交ムック)暮らしの骨董入門 (淡交ムック)
(1995/12)
不明

商品詳細を見る


以前、この本のデザインをさせていただいてからちょっと古伊万里にはまってしまった。
京都の新門前や各地の古い町にはいい骨董屋がある。
財布の中身に限度があるので、そんなに高価なものは買うことができないけれど、ちょっと奮発すれば200年も前の人々が使っていた食器が手に入る。

磁器や陶器は、生地や紙のものに比べ耐久性があるので、状態のいいものがたくさん残っていて、比較的安価で手に入る。
ただ、古伊万里にはまりだした当時は、せっかく買っても、それほど上物でもないのにもったいなくて使えず、飾ってあるばかりであったが、ようやく自分の中でほとぼりが冷めてきたので、徐々に使い始めてきた。

とくに蕎麦猪口は使いでがある。
もちろん蕎麦をすするもよし、小鉢代わりに珍味や突き出しを盛るもよし。

私は、古伊万里の蕎麦猪口にロックアイスを入れて日本酒やバーボンをロックで飲むのが格好いいと思っている。
好きなギターの曲を流しながら一杯。
至福の時間だ。

私がデザインしたわけではないが、こんな本も参考に蕎麦猪口くらいから古伊万里入門というのはいかがだろうか。

古伊万里に魅せられた暮らし―ふだん使い実例集 (Gakken interior mook―暮らしの本)古伊万里に魅せられた暮らし―ふだん使い実例集 (Gakken interior mook―暮らしの本)
(1997/03)
不明

商品詳細を見る



古伊万里―見る、買う、使う 人気の和食器の魅力をさぐる (講談社カルチャーブックス)古伊万里―見る、買う、使う 人気の和食器の魅力をさぐる (講談社カルチャーブックス)
(1993/05)
白洲 正子、鈴田 由紀夫 他

商品詳細を見る


スポンサーサイト



FC2 Blog Ranking