FC2ブログ

竹久夢二 セノオ楽譜 

セノオ楽譜

先日東京へ行った折に購入した作品ではありませんが、これも「セノオ楽譜」のうちの1つです。初版は大正6年。私の祖父は明治生まれ、祖母は大正4年生まれですから祖父母が幼い頃に一世を風靡した夢二の作品の1つです。

祖父母のことをいろいろと調べるのが今の私のマイブームなのですが、なにぶん祖父母は4人とも他界しているうえ、私の両親も他界していますので、「聞く」ということがもうすでにできません。
ですから、その時代の様々な文化や様子を調べているのですが、夢二の作品を買ったのもその影響かと思います。

この「椿姫」の楽譜の表紙は、第2版をYAHOOのオークションでおとしました。
程度はあまりよくないのですが、この当時のこういった表紙は今のような印刷ではなく、1枚1枚がリトグラフでできていたので、第2版といっても正真正銘の本物です。

これもいずれ額そうしてどこかに飾ろうと思っているのですが、なにぶん夢二の作品に合う場所がなかなかなくて・・・。

いずれ額そうして飾ったときには、またここで紹介します。

関連記事

FC2 Blog Ranking

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://kdf.blog113.fc2.com/tb.php/231-866e2870