FC2ブログ

箱根 ポーラ美術館 

ポーラ美術館1

ご存じ化粧品のポーラが運営する美術館です。
箱根の強羅からバスで約15分。山道を仙石原に向けて進むと、森の中にエントランスがひっそりと現れます。

今年の当社の慰安旅行は箱根でした。初日は富士屋ホテルを満喫しました。2日目は登山電車で強羅へ行き、ロープウェイに乗り継いで大涌谷を経由し、芦ノ湖へ抜けるという行程です。

その途中の強羅には規模が小さいながらも、なかなか興味深い美術館がたくさんあって、どこを見学するか迷った結果、ここにしました。

ポーラ美術館1

中に入ってみると外から見るよりもかなり広い建物で、デザインも秀悦。それだけでかなり満足していたのですが、展示物を見てその驚きは何倍にも増幅されました。

ピカソ、マチス、ルノワール、ゴッホ、モジリアーニ、ユトリロ、セザンヌとおおよそ知っている有名な画家の作品はほとんど見ることができます。それもそれぞれの画家の作品が複数あるので、常設展だけでもどこかのもっさい市立美術館とは雲泥の差。

その上ミュージアムショップには様々なグッズが並び、ライトなカフェとコース料理が食べられるレストランまで完備。

これだけ素晴らしい美術館なのにガイドブックではその他の美術館と変わらない扱いでしか掲載されていません。
これこそ穴場。
箱根に旅行される方は必見です。


関連記事

FC2 Blog Ranking

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://kdf.blog113.fc2.com/tb.php/235-9fa51b76