FC2ブログ

夢二のハガキ2 

夢二3

前々回の続きです。このときは合計7枚のハガキを入手しましたがそのうち4枚が夢二独特の美人画です。
夢二の美人画は決して写実的ではありませんし、どこかバランスが崩れているのですが、その崩れ方こそが夢二美人画の最もすばらしい点でもあります。
何となく悲しげな表情、横顔では鼻の表現がかなり独特で、低く長い。究極の美しいなで肩。手足や顔が大きい全身のバランス。
ただそのアンバランスさが他のモノには決してまねのできない調和を見せています。

その魅力に打ちのめされて大枚をはたいてしまったわけですが、絵の中の女性が今にも振り返ってくれそうな気がして。
夢二の絵こそが、私にとって永遠の理想とする女性美なのかもしれません。

夢二4

夢二5


関連記事

FC2 Blog Ranking

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://kdf.blog113.fc2.com/tb.php/251-95882851