FC2ブログ

11PM 



親に隠れて見る番組です。
どきどきしながら夜の11時を待ちました。
眠い目をこすりながら何とか11時までたどり着いたと思ったら
その日の特集が釣りや麻雀だったりして、途方に暮れたこともよくありました。

昭和という時代は、このようにちょっと罪悪感のあるどきどき感があふれていた時代でした。
私も、来月には47歳になりますが、私くらいの人はそのどきどき感を最も味わえた世代かもしれません。
大人になってしまっていればさほどのことではなかったかもしれませんし、もっと小さい子だと何が何だか訳がわからないでしょう。
ちょっとわかって来だした頃にこのどきどき感がたまらなく刺激的でした。

今は、子供でもネットで検索すればもっとどぎついのがいくらでもみれる時代です。
あまりにも簡単にそんな刺激が手に入ってしまうので、やっとこさ手に入れたという充実感とか満足感が薄れてしまって、あの刺激感を味わえてないように思えます。

人間の刺激というのは目で感じるモノではありません。
五感すべてを躍動させて感じるモノです。

こんなことばかり言っているとまたおっさん扱いされそうですが、
現代の若者よ、五感を躍動させて刺激をつかみたまえ!

関連記事

FC2 Blog Ranking

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://kdf.blog113.fc2.com/tb.php/286-dab08f96