FC2ブログ

ゲゲゲの女房を見ています。 

NHK朝の連続ドラマ「ゲゲゲの女房」を見ています。
私はほとんどドラマというものを見ないのですが、たまに何かのスイッチが入ったように見続けるドラマがあります。

今回の朝ドラ「ゲゲゲの女房」は私を引きつけるいくつかの理由があるのですが、まず第一の理由は時代背景。わたしが幼い頃の様々な情景を思い浮かべながらノスタルジーに浸るのです。
そして第二は水木しげるという人のサクセスストーリー。全く売れない時代から一躍人気漫画家に上り詰めるまでの過程が自分の独立以前の状況とダブります。全くの0からスタートするものの気持ちに共感できる部分が多く、ジーーーーーんとくる場面がありました。
そして第3番目は、このドラマにはいわゆる悪役がいないので見ていて気分が萎えないこと。主人公夫婦の実家や近所の人々、アシスタントの面々、出版社の人々など主人公夫婦を取り巻く人々がいい人ばかりで、ドラマ自体に何か安心感があります。
そして番外は愛子ちゃん。今週から少し大きくなった愛子ちゃん役に変わってしまいましたが、悪魔くん復活までの子役だった子がめちゃくちゃかわいいのです。夫婦のどちらにもにていないのですが、演技の善し悪しを忘れるほどかわいいです。

今週はいよいよ「ゲゲゲの鬼太郎」の歌ができます。
作詞は原作者本人の水木しげる。そしてなんと作曲はあのいずみたく。
代表作は
青い三角定規
太陽がくれた季節(日本テレビ、『飛び出せ!青春』主題歌)
岸洋子
希望
坂本九
見上げてごらん夜の星を
佐良直美
世界は二人のために
いいじゃないの幸せならば
ザ・ドリフターズ/デューク・エイセス
いい湯だな
デューク・エイセス
女ひとり
ピンキーとキラーズ
恋の季節
由紀さおり
夜明けのスキャット など日本の歌謡史に燦然と輝く名曲がずらり。

CMソングも
愛のスカイライン(日産自動車)
不二家パラソルチョコレート(不二家)
明治マーブルチョコレート(明治製菓)
チョコレートは明治(明治製菓)
伊東温泉ハトヤホテル・伊東に行くならハトヤ(ハトヤ)
バーモントカレーの歌(ハウス食品)

驚いたことに「徹子の部屋」のテーマソングもそうです。

では「ゲゲゲの鬼太郎」のオリジナル放映版をどうぞ。

関連記事

FC2 Blog Ranking

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://kdf.blog113.fc2.com/tb.php/299-a62a8985