FC2ブログ

久しぶりの東京 

久しぶりに東京へ行ってきました。新規のお客様のところへ。子供服のメーカーです。
それはさておき、打ち合わせの後市場調査という名目で銀座と丸の内へ行ってきました。銀座は、何度行ってもときめく街です。そんなに時間もなかったので「ITOYA」という文具店に行きました。各階興味深いものがたくさん売っていましたが、私は「芯ホルダー」を買いました。そのことはまた別の機会に詳しく報告します。そして何よりも驚いたのは万年筆売り場とシステムノート売り場です。これは圧巻。種類の多さが関西とはまったく違います。特に万年筆は、本で見たあの名品達がずらりと並んでいて、それをまた普通に平然と買っていくお客さんがいるのです。1本50,000円以上もするような万年筆が目の前で何本も売れていくのです。んー・・・。さすがに東京はすごい・・・。私は完全にお上りさん状態でした。おまけに、関西はどこへ行っても売っていなかったモンテグラッパ製ボールペンの換え芯が、当たり前のように売っていました。京都の百貨店ではモンテグラッパの名前すら通じなかったというのに。
夕方になって空腹な自分に気がついたので、「蕎麦」を食べました。なぜか東京の蕎麦はうまい。「蕎麦」と「うなぎ」だけは絶対に東京の方が関西よりうまいです。だから私は東京では必ず「蕎麦」か「うなぎ」を食べます。
10月のはじめにはもう一度行く機会があるのでそのときは「うなぎ」のつもりです。

関連記事

FC2 Blog Ranking

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://kdf.blog113.fc2.com/tb.php/35-a704fb39