FC2ブログ

最近はウオッカです 

私はそれほど酒が強いわけではありません。おつきあいに支障がない程度です。若い頃はもう少し飲めたのですが、最近は量より質という感じとでもいっておきましょう。もともと若い頃に遊びほうけていた頃は、今の若者と違ってもっぱら「スナック」というやつです。最近はあまりいかなくなりましたが、その当時はBARも今ほどたくさんありませんし、酒自体を楽しむほどの人間的な厚みも持ち合わせていませんでした。そのスナックではだいたいがリザーブや、スーパーニッカの水割りと決まっていました。ロックなんかで飲むとすぐにボトルが空になって次のボトルをおろさないといけなくなるからです。当時は安月給でぎりぎりの生活をしていましたので飲み代もバカになりません。ですから最初に酒の味を覚えたのはいわゆる国産ウイスキーでした。
そうこうしているうちにBARというものがはやりだし、みんなこぞってカクテルやバーボンのロックを飲むようになりました。どこへ行っても「ハーパーロックで」などと格好をつけるやつが必ずいたものです。1980年代後半のことです。まだバブルは来ていません。
そして私も例に漏れずバーボンを覚え、いつしかバーボンばかり飲むようになっていました。BARの棚にある何十種類ものバーボンを何日もかよって全種類制覇したり、自分の部屋に安物のバーボンを何種類も並べてみたり。少し前までは今の事務所にも20種類ほどのバーボンがおいてありましたが、酒好きのスタッフが少しづつ持って帰ってしまいました。カクテルも事務所で作れるようにシェイカーやマドラーも一揃えおいてあったりします。もちろんオレンジキュラソーやジンなどのカクテル用の酒もしこたまあります。
最近は飲酒運転の取り締まりが強化されたので事務所で飲むことはほとんどなくなりましたが、たまにBARへいくときにはやはりバーボンかカクテルになります。
そしてここ最近はまっているというか、縁起担ぎというか必ず飲む酒を決めています。
そう、ウオッカです。あの歴史的名牝の名前の由来となった強い酒です。
それを飲んであの日本ダービーのゴール前を思い出すのです。
ん・・・・。旨い。

いつまでたってもアホなオッサンです。

関連記事

FC2 Blog Ranking

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://kdf.blog113.fc2.com/tb.php/37-7148a61a