FC2ブログ

オリビア・ハッセーが好きでした 

オリビア・ハッセーが好きでした。
中学3年の頃です。

この頃私は自分の中で大きな変化に気づいていました。
小学校4年生からずっと好きだった桜田淳子にあまり興味がなくなってきていたのです。
ファンクラブにも入り、会報誌の「さくらんぼ」が届くのを心待ちにしながら、彼女が出るテレビ番組はすべて録音するという徹底ぶりでした。
コンサートへも何度も足を運び、LPはすべてもっていましたし、部屋に壁や天井はすべて桜田淳子のポスターで埋め尽くされていました。

それほど好きだった桜田淳子にあまり興味がなくなってきたのです。

代わりに興味がわいたのは一人ではなく複数でした。
大場久美子、杏里、小林麻美、そしてあのオリビアハッセーです。

ロミオとジュリエットに出演した時の彼女の清純な美しさは、今まで見たこともないまぶしいものでした。
一気に私のランキングの中でトップに躍り出た頃、なんとカネボウがCMに起用したのです。

そのときの歌がこれ。



あの霧の摩周湖の布施明がなんとエレキギターをもってポップな曲を歌い倒します。相当な歌唱力がないと歌いきれないこの曲をいとも簡単に歌い上げるのです。作曲はあのゴダイゴのキーボーディストであるミッキー吉野。

そしてこの曲をきっかけに布施明はこともあろうにオリビアハッセーをゲットしてしまいます。(後に離婚)

16歳の小泉少年は、途方に暮れたものでした。
そして誓うのです。
「絶対歌がうまくなってやる!」

関連記事

FC2 Blog Ranking

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://kdf.blog113.fc2.com/tb.php/440-568f00b4