FC2ブログ

26年が過ぎ、27年目が始まる 5 

10坪の事務所は、ここもすぐに手狭となった。
念願のトレスコ(今となっては知らないデザイナーが大半かもしれないが、紙焼きをするための大きなカメラのようなもの)と暗室を設置したので、しかたのないことではあったが、あまりにも短期間でこれほど手狭になるというのは正直計算外だった。
事務所も設立して3年を迎え、順調に売り上げも増え、スタッフも4名となっていた。
小さいながらもミーティングを行うスペースもできたし、水槽も置いた。画材店の隣ということもあり、何かと便利だったし、なにより事務所の存在が世の中に知られることとなった。
おかげでアルバイトの応募や飛び込みのお客さんなどもあり、デザイン事務所らしい体裁となっていた。

法人化も果たし、事務所の名称も正式に「コイズミデザインファクトリー」となった。
最初「有限会社KOIZUMI」としたかったのだが、法人登記の関係で「KOIZUMI」の後に何かつけないといけなくなり、単に「コイズミデザイン」よりはもっとインパクトがあって、忘れにくい名前をと考え、「コイズミデザインファクトリー」とした。当時C&Cmusicfactoryというバンドが合ったのでちょっとぱくったというのが、正直なところだ。

そうこうしているうちに、うちの事務所の行く末を大きく変える出来事が起こる。

隣の松吉画材にMACがきたことだ。

つづく

関連記事

FC2 Blog Ranking

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://kdf.blog113.fc2.com/tb.php/535-e7b78c72