FC2ブログ

硯と墨を買いました 

硯と墨
得意先の皆さんすいません。
私は、よく仕事で筆文字や筆を使ったイラストを描くのですが、本当のことをいいますと今まで100均の墨汁を使っていました。結構頻繁に使うので100均にいくとよく墨汁を買い置きしたりもしていました。
しかし、最近私も描くということを商売のひとつにしている以上、それではあまりにも不真面目ではないかと深く反省し、道具にもこだわりを持とうと決めました。
その一つが万年筆であったり、芯ホルダーであったりするのですが、筆で書くときにもその精神を生かし、墨や筆にも質にこだわろうと思ったのです。
筆に関してだけは昔からなぜかこだわりがあって、いまだに15年も前に買った筆たちを丁寧に手入れして使い続けているのですが、墨についてもこのたびやっと人に見られても恥ずかしくないものを買いました。
この写真がそれです。
硯は甲州産の雨畑硯。そして墨は奈良の古梅園。
奈良に行く機会があったのでいかにもそれらしい雰囲気の店で買いました。
硯はなんと10,000円。墨は5,700円。結構な出費ですがこれも飯の種と、おもい切って買いました。
まだ墨をすっていませんが、この道具で初めてこなす仕事はどんな絵になるのか少し楽しみです。

関連記事

FC2 Blog Ranking

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://kdf.blog113.fc2.com/tb.php/54-ea625d60