FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 Blog Ranking

26年が過ぎ、27年目が始まる 10 

MACを導入した丸太町の事務所は、烏丸丸太町を下がった竹屋町の角から2件目の西側にあった。
そのビルは松吉画材という当時京都では最も大きい画材店が所有していて、1,2階に店を構え、地下には当時まだ少なかった出力センターを持っていた。その出力センターの余った10坪ほどのスペースがコイズミデザインファクトリーの事務所だった。

クリスタープラザエム クリックで拡大

このビルには他にランチが美味しくて美人の奥さんがいるカフェや、あまりうまくないのになぜか人気のあるパスタ屋が入っていて、常に人の出入りがあるなかなか賑やかなビルだった。地下鉄の丸太町駅が徒歩1分と大阪や神戸に行くには大変便利ではあった。

ただ、うちの事務所は地下である。もちろん景色など見えないし、風通しは悪く湿気も多い。
しかも、食べ物屋が挟み撃ちをしているので、害虫も多い。
たまたま前は地上につながる吹き抜けだったので、少しはましてあったが、それでも地下という閉塞感はかなりのものだった。

ある初秋の日、突然得意先の営業マンが飛び込んできて叫んだ。
「はよ帰らんと台風来てるで!」
ラジオがあまりきれいに入らなかったこともあり、スタッフ全員台風が直撃して地上がえらいことになっていることなどつゆ知らず、平気な顔をして仕事をしていたことがあった。

ある時は、夜中に大雨となり、静まりかえったビルの地下に、地上から雨水が大量に流れ込み、事務所全体が水浸しになったこともあった。

水浸しといえば、当時事務所には4つのアクアリウムが置いてあったが、そのうちの一つが水漏れをおこし、これまた水浸しになるという事件もあった。

そんな事務所ではあったが、近くには喫茶店や飯屋も多いし、なんといっても画材店と出力センターが超近いのが便利だったので、結局5年間そこで仕事をしていた。

関連記事

FC2 Blog Ranking

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://kdf.blog113.fc2.com/tb.php/546-2445b3f7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。