FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 Blog Ranking

初詣 

近江神宮

これでも毎年初詣にはきちんと行っている。
家の近所の元祇園梛神社(私たち近所のものは梛ノ宮と呼んでいる)へ元旦の午前中にはお参りをしている。
よく初詣には何カ所も行くものではないと聞くが、真意のほどはよく知らないし、そういうことにもあまりこだわる方ではないので他にも何カ所かお参りさせてもらう。

その中で毎年お参りするのが滋賀県の近江神宮だ。
あの「ちはやふる」という漫画で一躍有名になったようで数年前から一気に人出が増えた。「ちはやふるみくじ」なるものも用意され、人気を呼んでいるようだ。ただ、以前からあるオーソドックスなおみくじが100円なのに対し、「ちはやふるみくじ」は200円というのも諸事情ありそうでおもしろい。

また、1340年の昔、天智天皇の御代に大津の都に漏刻(ろうこく)を設置され時間を知らされたことにちなみ、わが国最初の時計博物館として、近江神宮時計博物館がここに設けられた。本殿の下にはそれに関連した様々な古代の時計が設置されているが、最近はやはり参拝者の多くが「ちはやふる」のほうに関心が高いようだ。

近江神宮

近江神宮

近江神宮

3つ目の龍をかたどったものはなんとあのROLEX寄贈による。どういう仕組みで時を告げるのかはよくわからないが、胴体の中で火をたき、その火で鉄の玉が下のボウルのようなところに落ちることで時を告げるらしい。

石段の前の広場では様々な屋台が店を構えているが、その中でひとつ初めて見たものがこれ↓

近江神宮

あんこが苦手な私はカスタードクリーム入りを選んだ。

近江神宮

まあまあ想像通りの味ではあるが、クロワッサンというよりどちらかというとパイのような感じだ。
それなりにおいしいので是非試していただきたい。

それから今年の初詣で今までとは意識的に大きく違えていることがある。

毎年初詣では熊手や福俵、神矢のたぐいを授けていただいていたが、今年は自分自身の年頭の誓いにも書いたように「本気」で一年突っ走るつもりなので、神頼みではなく、自分自身の力で何とかする「自力本願」を誓い、そのたぐいには一切頼らないと決めたので、手ぶらで神社をあとにした。

この「自力で」という思い切りはここ何年かの中でも明らかに一番強い気持ちではないかと思うので、今年1年が終わったときにあのあふれ出るような充実感のようなものを是非とも味わいたいと思っている。

それにはまず日々の仕事を着実にこなし、時には大胆に、時には堅実に仕事に向き合うことが大切なのだろうと思う。


関連記事

FC2 Blog Ranking

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://kdf.blog113.fc2.com/tb.php/613-d1d1c2e9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。